プロミスの増枠、他社借入を増やすよりも有効な理由

カードローン おすすめ

現在の借り入れ金額が限度額いっぱいになり、それでもさらにお金が必要な場合。
どのような方法を考えますか?
一般的にはプロミスの借り入れをしているときには別の消費者金融に新たに申し込みをして限度額を確保するという方法が一般的となるでしょう。

もし今その選択肢にあるのだとすればすこし考えてみましょう。

プロミスを現在利用中なのであれば増枠という手段も有効になるはずです。
増枠とは現在の利用限度額の枠を増やすこと。
一般的には10万円ずつ増額が可能とされていますので大きな金額ではありませんが、他社からの借り入れを増やすよりも安心できる方法です。
その点についてご説明しましょう。

借り入れ先が増えるのは危険を伴います。
借金を自分で管理しきれない状況になる、それは想像がつくのではないでしょうか。
現在借り入れ先が一つであるからこそ返済日や利息元金の割合などを考えることができているはずです。
もしくはそれができずに限度額いっぱいの借り入れとなってしまったでしょうか。
新たに借り入れ先が増えることによってこれらを把握することが難しくなります。
流されるように返済をするのであれば管理しきれない状況になることはまず間違いありません。

借り入れ先を増やすよりも現在利用中のプロミスで増額をすることを考えてみましょう。
方法は難しいものではありません。
プロミスコールから連絡をする、もしくは会員サービスから限度額変更申し込みを行うだけです。